会社情報

未来へ、世界へつづく仕事

関西エアカーゴセンターは1984年8月に創業し、1994年からは関西国際空港においてCKTS株式会社が受託する航空会社のグランドハンドリング業務を行っています。
2014年12月からは空港で使用される特殊車両の整備業務も開始し、搭降載・手荷物・輸出・輸入・整備の各業務をトータルに結びつけ、2016年4月からは関西エアポート株式会社のグループ企業となりました。

「搭載」「手荷物」「輸出」「輸入」「整備」の5部門を軸に空港グランド総合サービスを提供し、安全安心と正確とスピードをモットーに活動しています。

会社概要

商号 株式会社関西エアカーゴセンター
KANSAI AIR CARGO CENTER CO. LTD(略称 KACC)
設立 1984年8月1日
資本金 1億円
社員数
役員(取締役) 6名(2018年7月1日現在)
社員 216名(含アルバイト)
協力会社 77名
合計 299名
所在地
本社 泉佐野市りんくう往来南3番7 KABりんくうビル11階 MAP
搭降載部門 泉佐野市泉州空港北1番地 ターミナル内
輸出部門 泉南市泉州空港南1番地 第1輸出貨物ビル内
輸入部門 泉南市泉州空港南1番地 CKTSカーゴビルディング内
整備部門 泉南市泉州空港南1番地 KACC整備場
株主 関西エアポート株式会社
取引銀行 みずほ銀行
主要売上先 CKTS(株)
事業内容
  1. 航空貨物、航空郵便、旅客手荷物の航空機への積込み及び航空機からの取卸業務の請負
  2. 航空貨物、旅客手荷物の取扱い業務の請負

沿革

沿革

1984年の創業以来、着実に歩んでまいりました。

沿革について

本社所在地

本社所在地

面接等でお越しの際は、こちらの地図をご参照ください。
本社は関西国際空港対岸のりんくうタウンにございます。

本社所在地について